Tokyo City University Swim Team – 東京都市大学水泳部

東京都市大学(旧武蔵工業大学)体育会水泳部のHPです!!実力、経験問わず部員大募集中です!!気軽に連絡下さい!!

月別アーカイブ: 3月 2017

2016年度卒業式 (3/19)

昨日3月19日に東京都市大学卒業式が行われました

 

4年生の証書を持った姿を見て、本当の別れの時が訪れたことを実感しました

ですが自分の中では追いコンで別れを済ませることができていたため寂しさといった感情はなく、

不思議と自分の感情にはうれしさや感動といったある意味親が持つような感情を孕んでいたかのように感じます

大学での4年間お疲れ様でした

(上段左から笹山つかさ、守随あゆみ、大西咲絵 下段左から八束陵介、田中直輝、川西庸平、池津拓哉)

4年生の皆さん

自分は2年間でしたが 2年間本当にありがとうございました

社会で生きていくには時には周りの意見を取り入れなければいけない時があると思います

ですが自分の人生なのですから自分の進みたい道があるなら周りなど気にせずに進むことが

一番自分らしく楽しく生きることに繋がるのではないでしょうか

これからの生活 楽しむことを忘れずに自分らしく社会で羽ばたいてもらえたらと思います

 

生意気な言葉を2つ下の若輩者からおくらせていただきました

最後に

ご卒業おめでとうございます 心からお慶び申し上げます

 

広告

2016年度追いコン(3/11)

失礼します

今月の3月11日に現4年生に対する追いコンが行われました

 

会の道中では、時には別れに対する寂しさといった悲しみの感情が漂う瞬間もありましたが、

ほとんどの場面では明るく楽しい雰囲気で進行していきました

現4年生には自分もお世話になったので寂しいという感情もありましたが終始元気良く送り出して差し上げたいと

思いながら会での時間を過ごしました

とてもいい追いコンとなったのではないかなと自負しております

最後に、多くのOB,OGの方々にお越しいただけたことを本当に嬉しく思います

お忙しい中ご参加いただきありがとうございました

第40回関東学生冬季公認記録会 結果一覧

種目 氏名 タイム
50m Fr 池津 拓哉 25.71
後藤 直揮 25.91
高瀬 和也 26.99
前島 優貴 27.06
荻野 雄登 27.39
川西 庸平 29.29
金子 巧 29.59
100m Fr 後藤 直揮 56.69
金子 巧 1’05.89
上野 智史 1’09.35
手塚 央子 1’08.37
200m Fr 青木 健人 2’02.89
上野 智史 2’37.79
400m Fr 青木 健人 4’22.55
50m Ba 池津 拓哉 30.97
50m Br 川西 庸平 31.18
池津 拓哉 35.26
笹山 つかさ 36.54
小又 真紀子 43.36
100m Br 川西 庸平 1’05.46
小又 真紀子 1’36.01
200m Br 川西 庸平 2’24.33
50m Fly 前島 優貴 28.89
池津 拓哉 29.15
後藤 直揮 29.59
100m Fly 岩崎 恭平 1’00.68
400m IM 岩崎 恭平 4’54.56
フリーリレー
200m 岩崎 恭平 26.08
前島 優貴 27.13
荻野 雄登 26.5
後藤 直揮 25.66
1’45.37
笹山 つかさ 29.43
大西 咲絵 28.97
守随 あゆみ 30.52
手塚 央子 30.58
1’59.50
メドレーリレー
200m 岩崎 恭平 29.71
後藤 直揮 33.36
前島 優貴 28.39
荻野 雄登 27.08
1’58.54
手塚 央子 37.18
守随 あゆみ .37.56
大西 咲絵 30.73
笹山 つかさ 29.36
2’14.80

2016年度冬季公認大会を終えて

先日3月5日に第40回関東学生冬季公認大会に参加いたしました!

ウィンターカップ以来の大会であり、4年生にとっては本当に最後の大会であったため部員全員が

いつもよりより一層気合が入りつつも、水泳そのものを楽しんでいるような雰囲気だなと感じました

 

これ以降の大会では現4年生はもういませんが、代わりに新たな新入部員が増えている状態となります

その1年生たちを引っ張っていくのは現1,2年であるため、来年に気を引き締めつつも決して固くなり過ぎて

柔軟さを失わないようにして来年度を迎えたいと考えています

 

~追記~

先月の2月16~20日まで4泊5日に8名で水泳合宿を行いました!

みな冬季公認でベストを出せた人はこの合宿での努力が大きいのではないでしょうか

毎日つらい練習ではありましたが、施設の食事は毎回おいしく練習以外の部員同士で過ごした

時間も楽しく過ごせたため非常に充実した5日間を送ることができました

こういった合宿などの文化は得るものが多くあるため、来年、再来年と長くに渡って引き継いでいって

もらいたいなと思います

(左:食堂 右:最終日集合写真)